プロジェクト『立志伝舎』について

志を伝えるホームページを制作する『立志伝舎』

わたしたち、プロジェクトチーム『立志伝舎』がフォーカスするのは『想い』です。
これは、これまでホームページ制作という業務の中から生まれてきた一つの展望です。

企業のホームページがどうあって欲しいか。
企業ホームページはどのような効果を持ちうるか。
何のために企業はホームページを作らなければならないのか。
もちろん目先の目標としては、集客や採用募集、イメージアップです。
でも、それ以上にもっと中心に据えるべきものがあるのではないか?

「なぜ、それをやりたいのか」
これが、人が行動する最も強い原動力になる。
ホームページはこの『想い』を発信するツールになるはずです。
あなたの企業の夢、志、企業理念、ビジョン、使命、価値観・・・
その想いをホームページという形にして伝える。
企業のメンバーがこの想いという企業の原点に触れることで、自分達の方向性を再確認できる。
あなたの会社のお客様や、または未来の仲間が、その想いに共感して集まるようになる。
もしそんな素敵な循環が生まれれば、きっと幸せな出会いも増えていくのではないでしょうか。
そんな素敵な世界を、私たちのビジョンとして提示します。

このビジョン実現のために、あなたの企業の想いをホームページという形にして、多くの人に伝える。
これが『立志伝舎』の業務であり、同時にミッション、使命です。

プロジェクト『立志伝舎』、一つの柱、三つの方針

一つの柱
・想いを伝える

三つの方針
・プレゼンテーションである
・経営、営業戦略と不離一体のものである
・企業内での合意形成が重要である

PAGE TOP