手描きでラフデザイン

ビジネスブログ

最近、ご提案させていただいた案件で、ラフデザインを描かせていただきました。
今までIllustratorなどで挑戦したこともありましたが、どうにもまとまらなくてデザイン作業は全て外部のデザイナーさんに任せるか、デザインテーマをそのまま使っておりました。
今回はふと思いついて、手描き(シャープペンシル)で描いてみたのです。

ご提案内容として、サイトを閲覧してほしいターゲットに合わせた構成最適化、カラー・イメージ最適化、ライティング最適化が必要だと考えています。
そのため、構成最適化とイメージ最適化のためにラフデザインまでは自分でできる必要がありそうだと考えていたところでした。

実際描いてみると、まあ、まとまるし、出来のいいこと。(自画自賛)
実は、中学、高校の頃は、ほとんど勉強もせずに、落書きやらそんなものばかり描いていました。
30才になってから始めた弓道では、毎日、稽古のコツやらを、人体図を描きながら弓道日記をつけていました。
一昨年2016年末からは、弓道場に行けなくなったために弓道日記は中断しておりましたが。

そんなこんなですごく慣れているせいか、描いているうちに、アイディアもどんどんと湧いてきます。
思いがけないところで、落書き習慣が役に立ちました。

また、今週も別件で描く機会があるので、楽しみです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧