エントリープラン、1ページって?

よくあるご質問

ご質問>エントリープランで作れる1ページには、どれぐらいの内容が掲載できますか?

エントリープランでは、1ページだけ作れるということで伺いました。
ホームページには詳しくないのですが、そもそも1ページ…ページとはどういうことですか?
また1ページに掲載できる内容はどれぐらいですか?

ご回答>こちらの標準構成をご参考になさってください。

ウェブサイト、ホームページをご覧になって、メニューボタンやリンクをクリックすると別の画面に切り替わるのがお分かりになるでしょうか?
この切り替えていく画面ひとつがひとつのページと考えていただいて差し支えないかと思います。
ただいまご覧いただいているこの記事もひとつのページです。
一般的に、ウェブサイトのひとつのページに掲載できる内容の量に制限はありません。
ありませんが、読みやすさや伝えたい内容に沿って、適切な内容を考える必要があります。

エントリープランの標準構成

ご注意いただきたいのは、【エントリープラン】では掲載する文章や画像(イメージ画像を除く)をご提供いただく必要があること、掲載する項目がある程度決まっていることです。
下記が標準の内容構成になります。

  • 業務内容、サービス内容
  • ブログ一覧(ニュース、トピックス、お知らせ)
  • 代表者あいさつ(メッセージ、想い)
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • 沿革
  • 交通アクセス(◯◯駅から徒歩◯分)
  • Google Map
  • 電話番号
  • メールフォーム

この内容に沿ったヒアリングシートをご用意しておりますので、まずはそちらにご回答ください。
ウェブサイトを通して発信したい内容がはっきりしていない場合には、まずはこちらの内容から始めてはいかがでしょうか。
エントリープラン】から始めて、ブログやお知らせの発信を続けていく中でウェブサイトの運用にある程度慣れていただいたところで、ウェブ解析からアクセスの多い記事など、求められている情報を把握し、リニューアルをなさることをお勧めいたします。

エントリープランの制作事例

エントリープラン】の制作事例です。
ご参考になさってください。

このサイトを参考に作って欲しい

ご依頼者さまの同業他社さまのサイトと同じように作って欲しい、といったご注文をいただく場合がありますが、ほとんどの場合では【エントリープラン】【スタンダードプラン】はご利用いただけません。
配色、レイアウトなどが【エントリープラン】のテンプレートデザインと大幅に異なる場合には、【オーダーメイドプラン】をご利用いただき、デザイン制作オプションをご指定いただく必要があります。
また文章や内容を参考に作って欲しいといった場合には、こちらで参考サイトを元にした上でご依頼者さまの実際のサービスをヒアリングし、文章を作り直す形で制作する必要があります。
原稿制作オプションが必要になりますので、【エントリープラン】ではお受けできません。
【オーダーメイドプラン】をご利用ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧