• HOME
  • 魅力的なホームページを制作する鍵は色の配分!

格安でも魅力的に見せたい!ホームページ制作のコツをご紹介

魅力的なホームページを作るなら「配色」にも注目しましょう

ホームページを格安で作りたいとお考えでしたら、立志伝舎へお任せください。3万円でホームページが作れるエントリープランは、制作費用を抑えたい方にオススメです。

中には、「格安すぎると品質が心配…」という方もいらっしゃるかも知れませんが、ご安心ください。エントリープランは、会社概要ページ・商品紹介・Google Map・お問い合わせメールフォームなど、一般的なホームページに必要なものがギュッと詰まっております!また、質の高いホームページを作るには、ページの内容はもちろん配色も重要になってきます。

WEB配色の基本を知っていると、センスの良いデザインのホームページを制作できます。ホームページのSEO効果を高めたい、集客につながるページを制作したい、自社の情報やイメージを色で伝えたいなどの場合、配色を意識しましょう。

WEBデザインで考えたい配色の基本

WEBデザインで考えたい配色の基本

WEBデザインの配色にはベースカラー、メインカラー、アクセントカラーの3つがあります。

WEBデザインの配色を決める際は、まず、基本となるこの3色をマスターすることが大切です。

ベースカラーは面積比率が最も大きい色で、主に背景や余白などに使用されます。ホワイトやライトグレーといった明度の高い色が採用されることが一般的です。

メインカラーはその名の通り、WEBサイトのメインになる色です。メインカラーによってサイトの印象が決定づけられます。一番主張したい、サイトのテーマとなる色をメインカラーに設定しましょう。

ワンポイントに使用するアクセントカラーは、全体を引き締める効果があります。注目してほしい、メリハリをつけたい、見落としてほしくない部分を強調させる際に使う色です。メインカラーと対照的な色を使うと、注目されやすくなります。

WEBデザインの配色は、メインカラー→ベースカラー→アクセントカラーの順番で決めると良いでしょう。

ベースカラー70%、メインカラー25%、アクセントカラー5%の比率を基本にすると、美しい配色のサイトに仕上がります。色の配分によってユーザーに与える印象は異なるため、イメージが伝わる色を選ぶことは大切なポイントです。

立志伝舎では、お客様のホームページに対する想いや要望に合わせて、ホームページ制作を行います。セットアップや更新、管理が簡単に行えるwordpressをCMSに採用しているため、完成度の高いホームページ制作が可能です。鹿児島や福岡からのホームページ制作依頼をお待ちしています。

女性向けのサイトで意識したい配色

女性向けのサイトで意識したい配色

女性向けサイトの場合、女性が好む色を使用することで、女性らしさが感じられるサイトデザインに仕上がります。

女性はピンクや赤色などを好む傾向にあり、意識して使用すると女性らしさをアピールできます。ただし、同じピンクや赤色でも彩度によってイメージは大きく変わりますので、色の濃淡を工夫することが重要です。

また、多用すると逆効果になるケースもあるため、その他の色も使用するようにしましょう。例えば彩度を抑えたパステルカラーは可愛らしい印象があり、パステルカラーの青色や緑色も女性らしさを演出できます。

魅力的なデザインのホームページを制作するなら

ホームページ制作業者はWEBデザインの専門知識とテクニックを活かして、魅力的なホームページに仕上げることができます。デザインや配色などで迷ったときは制作業者のサービスを活用して、オリジナリティあふれるホームページを制作することをご検討ください。

福岡でホームページ制作(wordpress)を依頼するなら立志伝舎にお任せ

立志伝舎は鹿児島や福岡からのホームページ制作依頼を承ります。ホームページ制作に関する知識やデザインセンスなどをもとに、アクセスアップが期待できるホームページを格安でご提供いたします。セットアップや更新、管理が簡単に行えるwordpressをCMSに採用しているため、完成度の高いホームページに仕上げることが可能です。鹿児島や福岡の他、日本全国からのご依頼に対応します。出張取材にも応じているため、鹿児島や福岡をはじめ、多くの地域からのお問い合わせをお待ちしています。

ホームページ制作について

SEO対策について

SSL化とは

福岡でホームページ制作をご検討中なら立志伝舎へ

サイト名立志伝舎
住所〒890-0013 鹿児島県鹿児島市城山1丁目22-8
TEL099-801-4071
URLhttps://www.imokara.net